1. 犬の里親探しサンタの家
  2. 里親になる犬を探す

    サンタの家への支援物資・支援金募集

    サンタの家は保健所に行かせない!捨てさせない!団体です。飼い主さんの悩み、事情を聞いて一緒に解決したいと思っています。保健所の一歩前に立つことで救える命があります。飼い主さんの飼育方法が間違っているだけで指導の結果幸せになれるケースもあります。

    一人で悩み、『保健所しかない…』『安楽死しかない…』と思う方に時間をかけて話をして解決しています。時には『レスキュー』と判断して引き取る場合もありますが大概は『相談出来る所』がないだけです。そんなサンタの家の目標は1日1匹保健所ストップ!見えない地味な活動ですが1年で365匹の命を救えます。1日10匹なら年間で3650匹の幸せを繋げることも可能です。

    ※飼い主さんの悩み、状況をじっくり聞いてあげられるカウンセリング・スタッフを募集しています。日中もいつでも対応できる方を募集しています。

    カウンセリング・スタッフになるには研修があります。年間通して活動を知って頂いた上で本部から『サンタの家認定委員』のカードが発行されます。ペット不可のマンションにお住まいの方でもボランティアスタッフになれます。搬送やカウンセリングなど預かり以外でもスタッフは必要です。もちろん、預かりスタッフ(JF=ジョイントファミリーはサンタの家の活動名称)は常時必要です。

    サンタの家では出来る人が、出来ることを。をモットーに活動しています。里親探しの依頼の理由は1つとして同じ理由はありません。理不尽な理由だけではありません。飼い主さんの病気で本当に愛犬を思うからこそ里親さんに愛犬を託す人もいます。倒産で引っ越しを余儀なくされ、ペット可の物件がなかったり…DVで苦しんでいる人…

    ここには書けない辛い理由もありました。その方は里親には難しい老犬・雑種・中型で、回りも引き取ってくれる人がいなくて、誰にも相談できなくて…でも保健所だけはイヤだ…。もしサンタの家に出会わなかったら、山に放していたかも知れません…泣きながら話された飼い主さんもいます。

    こうした問題を抱えている飼い主さんが少しでも心が救われるように飼い主さんと一緒に悩み一緒に解決しています。そこに『愛情』があるなら。サンタの家はワンちゃんと飼い主さんの『駆け込み寺』でありたいと願っています。

    サンタの家について

    サンタの家のボランティア募集

    ワンちゃんの預かり飼育をしていただくボランティアさんを募集

    ワンちゃんの新しい家族が決まるまで、ご自宅でワンちゃんを一時預かりをしていただくボランティアさんを、全国各地で募集しています。
    一時預かりのお問い合わせはこちら

    ある犬のおはなし

    シニアの方、また、独身者さんが安心してペットライフを楽しめるための制度です。

パピヨンミックスちゃん

お名前 パピヨンミックスちゃん
種類 パピヨンミックス
性別 男の子
生年月日 10歳前後
体重 4.5kg
性格 性格は温厚で、老犬とは思えないほどに元気!
飼育場所 室内
健康状態 何でも食べます。食欲旺盛、ボール遊びが好きで、走ります。
狂犬病ワクチン 不明
混合ワクチン 済み
フィラリア 不明
去勢 済み
トイレのさせ方 トイレシートとお散歩
散歩の回数 お散歩の引きはなくて、アイコンタクト取りながら歩きます。朝と夕方、1時間。
食事の与え方 カリカリを少しお湯でふやかして食べています。
エサの種類 ロイヤルカナン(食欲旺盛でなんでも食べます)
保護した場所

クセ

手放す理由

新しい飼い主さんへのお願いなど

備考

鹿児島の保健所で迷子犬でしたが、飼い主さんが現れず、殺処分となってしまうため、保護しました。
鹿児島は団体さんがほとんどなくて、殺処分となる犬猫の数が多い為、今年から県外譲渡可能となって殺処分0を目指して頑張っていくようになりました。
パピヨンミックスでトイプードルとのミックスかな?と思われる感じです。大きさがトイプードルの大ぶりなこぐらい。
とても人慣れしていて、人が好きで、素直で性格良し。
飼い主さんに可愛がられていたんだろうと思います。飼い主さんと共に生活していた様子で、車も助手席に乗りたがり、きちんと座っています。
なんで、飼い主さんが現れなかったんだろう?

まだまだ元気なので、生涯一緒にこの子と過ごしてくださる、素敵な里親さんを探しています。

フィラリアマイナスで、体重は4.5キロ、痩せています。





掲載日 2013年11月21日