1. 犬の里親探しサンタの家
  2. 里親になる犬を探す

    サンタの家への支援物資・支援金募集

    犬の里親を探すサンタの家は、2年半というまだ若いボランティア団体です。

    「サンタ」と呼ばれる一匹の山に捨てられた犬に人間としての良心の呵責から生まれたのです。

    初めは 2人…3人…4人で自腹をきっての活動でしたので一匹…一匹…と地道に活動していました。あれからサンタの家に共鳴をしてくれる仲間が増えて活動範囲も 広がり救える頭数も増えてきました。

    しかしその中で資金さえあれば救える 悔しい思いを何度も経験しました。どんなに遠くても気持ちは すぐにでも 駆け出してでも 行きたい!だけどそこまでの 交通費を含め経費が絶対的にないのです。

    場所も確保しました。全国に仲間も増えました。ただ活動するお金がありません。より多くの 犬や猫を救うためにきれい事だけでは救えない現実。個人で負担するには限界があります。皆様の寄付金だけが頼りです。

    私達が皆様の変わりとなりどこへでも救出に向かいます!全国の皆様サンタの家を援助してください。
    皆様の 代わりとなりたくさんの犬や猫の命を救います。

    サンタの家は、保健所に行かせない!捨てさせない!放棄させない!そのためのボランティア団体です。

    サンタの家の日々の活動に必要な支援物資・支援金の募集を行っています。皆様からの支援物資・支援金は子犬の飼育費用の他、多数の犬の終生飼育費用に充てられています。

    サンタの家について

    サンタの家のボランティア募集

    ワンちゃんの預かり飼育をしていただくボランティアさんを募集

    ワンちゃんの新しい家族が決まるまで、ご自宅でワンちゃんを一時預かりをしていただくボランティアさんを、全国各地で募集しています。
    一時預かりのお問い合わせはこちら

びびりだけどすぐに打ち解けハイテンション!毎日楽しいポルテさん♪ ハウンド系ミックス

お名前 ポルテ
種類 ハウンド系ミックス
性別 男の子
生年月日 推定2012年
体重 15kg
性格 びびりだけどすぐに打ち解けハイテンション!毎日楽しいポルテさん♪
飼育場所 室内
健康状態 良い
狂犬病ワクチン 未対応
混合ワクチン 済み
フィラリア 済み
去勢 済み
トイレのさせ方 散歩メインでペットシーツトレーニング中
散歩の回数 毎日(2回)
食事の与え方 朝、夜
エサの種類 市販のドライフード
保護した場所 栃木県動物愛護指導センター

クセ

ビビリなので音などにビクッ!反射神経抜群です!笑お散歩大好きでお外に出るとハイテンション。只今お散歩トレーニング中。

手放す理由

保護活動者のため

新しい飼い主さんへのお願いなど

ポルテは迷子として栃木県動物愛護指導センターに捕獲収容されました。性格も問題なく、ハーネス着用だったため(栃木では珍しい)飼い主さんのお迎えを期待しましたが残念ながらお迎えはなく、当方でレスキューしました。ビーグルは入っていそうですが、このキャメルカラーの毛とゴールドの瞳がビーグルっぽくないのです・・・。まさにオリジナル!オンリーワン!!瞳の色がゴールドなので怖く見えますが、めちゃくちゃ甘えん坊のルンルンボーイ♪性格はビビリさんですが、割とすぐに慣れます。お散歩は大好きでリードを見るとしっぽフリフリ♪散歩の引きは多少ありますが改善レベルで只今トレーニング中。他の犬とも仲良くできます。猫と同居も問題なさそうです。トイレはトレーニング中で現在はお散歩の時に済ませてます。室内ではほぼ吠えません。散歩中にうれしくてウォンウォン吠える程度です。声はビーグルらしいウォンウォンという声をしています。ハウンドの特徴である、だるだるの口♡たまらなく可愛いです♡【譲渡条件】・中型犬が飼育可能な環境にお住まいの方。(番犬・猟犬としての飼育は不可)・室内飼育。・同棲中の方、未成年の方、永住権をお持ちでない方からのお申し込みは申し訳ありませんがお断りさせていただきます。・単身者の方は在宅勤務の方のみお問い合わせお受けいたします。・60歳以上のみのご家庭は後見人誓約書にサインいただける方のみお問い合わせお受けいたします。・長時間のお留守番のない方。・問題行動が見られても根気よくトレーニングしてくださる方。・万が一、病気が見つかっても必ず適切なケアをしていただける方。・毎年のワクチン接種、フィラリア予防、狂犬病予防等、適切な健康管理をしていただける方。・愛情もって終生飼育して下さる方。・ご家族全員が同意されてること。・メールやブログ等で写真付きで近況報告して下さる方。・お届けの際にはご自宅の中や飼育環境を見させていただける方。・家族構成などご記入いたくアンケートフォームにお答え頂ける方。募集する立場でありながら譲渡条件をつけさせていただくこと、申し訳なく思うのですが命ゆえご理解ください。上記の譲渡条件をクリアしてる方でもこちらの判断でお断りすることもございます。命の譲渡はこちらと希望者様の信頼の上に成り立ちます。このこをぜひ家族に迎えいれたいと思うお気持ちを私に伝えて下さい。尚、「飼ってあげる」「もらってあげる」というお考えの方はご遠慮ください。

備考





掲載日 2015年11月05日